館内ご案内

4階建ての施設の中に、居宅介護支援事業所・デイサービス・ヘルパーサービス・診療所を備えた複合施設です。
各階から一望できる中海の景色はサン・フラワーの大きな特徴の一つです。雲ひとつかかっていない大山はまさに絶景です。近くには本庄道の駅があります。 ぜひ見学におこしください。お待ちしております。

館内マップ

主な施設紹介

パノラマ大浴場

特殊浴場

理髪用ドレッサー

原泉かけ流しの絶景美肌温泉大浴場です。
大型の窓からは、中海、大根島、大山の絶景が臨めます。
四季折々の変化を楽しみながら入浴していただけます。

また、リハビリでのご利用も可能です。 手術後、退院後の短期入所も受付ておりますので、ご希望の方はお問い合わせください。
パノラマ大浴場以外に、男女浴場、個別浴場、特殊浴場等完備しております。

特殊浴場の横には、理容用のドレッサーもあります。

優雅なひとり部屋(55室)

冷暖房完備の完全個室で、プライバシーも守られます。
トイレは、部屋の壁に対し、対角線上の隅に配置され、介護が必要となった場合、介護スペースを確保できるよう、配慮してあります。
また、専用のキッチンもあり、お茶を入れたり簡単な食事を作ったりできます。

このほか、二人部屋もご用意しております。
同居していただくに、十分な広さ(約20畳)を確保し、介護の心配ない安心のくらしを満喫できます。

4F食堂・多目的ホール

4階の食堂南面は全面ガラスで、自然の雄大な景観が楽しめます。
サン・フラワー苑は、小高い丘の上に建っており、全面に、中海(汽水湖)、中海の中心にある大根島(牡丹の花が有名、特産は朝鮮人参)を臨みその背景に大山を眺望できます。
高台より見えるこれらの景観は、季節折々のかわった姿を見せ、その変化を楽しむことができます。入居者様でないと味わえない魅力の一つです。
また、このフロアには仕切りがなく、食事テーブル横のスペースには茶話会ができるテーブルやソファーセットがあり、利用者様同志の交流にご利用いただいています。
苑全体のお祝い行事や食事会もこのフロアで行います。

高天井の広い廊下

各階の廊下は高く広くつくってあります。
広い廊下は、幅が約5メートルあり、互いに歩行器を使ってすれ違う場合など接触転倒といった事故を防止することが可能です。 また、万が一の災害発生時の一時避難所として使用したり、救急介護や救急治療などのスペースとして利用できます。

サン・フラワー診療所

サン・フラワー苑内1Fに診療所を併設しています。
診察は毎日ではないですが、予定表が掲示され診療日をお知らせしています。
急病でなければ、医師に健康相談や診療を受けることができます。

デイサービスを併設

1F玄関正面のフロアがデイサービスです。
利用者様が、自室から1Fに移動しそのままデイサービスの介護サービスを受けることができます。
外を通らないので、冬場の寒さ夏の暑さなど移動時の負担なく、デイサービスを利用していただけます。

   

また、サン・フラワー苑デイサービスは、外部からの通常の通いのご利用も可能です。送迎サービス付です。

セキュリティーを意識した
事務室・受付

1F玄関を入るとすぐ受付(事務室)があります。
外部からのお客様や業者様には、ここで入館の記録を控えさせてもらっています。
逆に、不審者の入館をここでチェックすることができます。

広いエレベーター

ストレッチャーも利用できる広いエレベーターを完備しています。 車イスの利用者様でも複数人乗れる広さですので、各階への移動時などあまりエレベーター待ちでイライラ等ありません。

「パワーガーデン」の設置

最近、サン・フラワー苑の横の丘陵地から古代の古墳が出土しました。
埋葬されていたのは、おそらくこの周辺の地区の首長に当たる人物ということでしたが、このことから理事長発案で、苑の南側庭に古墳を形づくりそこにパワーガーデンの柱を建立しました。
そして、社会福祉法人ふれあいの30周年記念式典の日にお披露目がありました。

   

この柱の下に石の彫刻箱を設置し、これまでサン・フラワー苑で過ごされ亡くなられた方々のお名前を奉納し(希望者)お祀りすることにしています。
利用者様の安寧の祈りの対象となれば幸いです。